colleeeとは??メリット・デメリットまとめて見た

皆様、こんにちは。

平凡を愛し平凡に愛された女…平平子(ひらひらこ)です!

 

皆様、coiieeeと言うポイ活サイトをご存知でしょうか?

 

coiieeeだけが発信しているお得な情報が見れる「お得レシピ」など会員ランクシステムなどがあるので理解するのが難しいかもしれません…私もその一人です!

そんな方のために、coiieeeのメリットデメリットを徹底分析して見たので是非参考にして見て下さい!

 

参考にするぞ〜!

coiieeeとは?

 

colleee(コリー)は普段の生活がお得になるポイントサイトです。
colleee経由でショッピングやアンケート、ゲームなどを行っていただくことでポイントを獲得することができます。
引用元:公式サイト
詳細
  • 運営会社→株式会社ファンコミュニケーションズ
  • 会員数→500万人
  • 最低換金→1000ポイント(100円)
  • ポイント有効期限→最後にポイント獲得してから6ヵ月
  • 交換レート→10ポイント=1円
  • 友達紹介制度→あり
  • スマホアプリ→なし

元々は、予想ネット」からリニューアルしてできたポイントサイトです。(2017年11月30日にリニューアル)

予想ネット」は、予想問題やゲームなどで人気を得ていた業界内でも珍しいポイントサイトだった様です!

会員数も500万人以上とかなり大きなポイントサイトでした。

メリット

安全なの?

colleeeは、しっかりとプライバシーマークを取得しています!安心して下さい。
プライバシーマークとは?
簡単に説明すると利用者の個人情報をしっかりと管理し、プライバシーを守ることを厳守することを証明するもの。プライバシーマークを取得するには、資金面や手続きにおいてかなり労力が必要となります。なので、これを取得している企業は個人情報保護を重要視していて資金・体力がある企業と言えるでしょう。

お得レシピって何?

お得レシピとは?

お得レシピとは、様々なサービスやショッピングを利用するに当たって分かりやすく説明してくれたりお得な情報を与えてくれる記事です!

「このシステムはこういう仕組み!」「こうすればもっと得!」など、ユーザーに有意義でお得な情報が満載です。

ちなみにお得レシピにコメントすると1ポイント稼ぐことができます。

お店でお得!

お店でお得とは?

  1. 気になるお店にモニターとして応募します!
  2. 抽選で当選!
  3. 食事をする!
  4. colleeeポイントが貰える!

と言うものです。 代金の30〜50パーセントのポイントが貰えるので、気になるお店が30〜50パーセント引きで利用できてとてもお得ですね!

それでは、詳しくやり方の説明です。

手順
  1. 「お店でお得」をクリックし、都道府県・エリアを選択する
  2. 興味のあるお店を選ぶ(グルメ・美容健康・お買い物・その他とジャンル分けされている)
  3. 「応募画面」をクリックし応募する
  4. すぐに抽選が行われ結果がでる
  5. モニターに当選したら期限内にお店へ来店する
  6. 来店後、「マイページ」から提出期限内にアンケートを記入する
  7. お店のレシートの画像をアップロードする

△注意△

提出期限とレシートが重要!

提出期限が1日でも過ぎたらアウトです。ポイントが貰えません。

レシートも必ず忘れずに保管しましょう!

会員ランクとは?

会員ランクとは

colleeeでは、会員ランク制度を設けています。過去6か月の獲得ポイント数や広告参加数によって変動します。

ランクのグレードが上がるにつれて、さらにボーナスポイントが付与、ポイント交換の際に手数料がタダなど特典があります。

また、誕生月に別にポイントがプレゼントされる「誕生日ポイント」もあります!

ランクは、全部で5段階です⬇️
  1. 一般→誕生日ポイント:100ポイント(期間中の獲得が5,000ポイント未満の場合)
  2. ブロンズ→誕生日ポイント:200ポイント+1%(期間5,000~19,999ポイントの獲得または広告へ3回参加)
  3. シルバー→誕生日ポイント:300ポイント+2%(期間中20,000~49,999ポイントの獲得または広告へ5回参加)
  4. ゴールド→誕生日ポイント:400ポイント+3%(入会から90日の経過+期間中50,000~199,999ポイントの獲得または広告へ10回参加)
  5. プラチナ→誕生日ポイント:500ポイント+5%(入会から90日の経過+期間中200,000ポイント以上の獲得または広告へ20回参加)

 

デメリット

現金に交換するには手数料がかかる!

 

colleeeでは、現金に交換する時だけ手数料がかかります…

詳しく見て見ましょう。⬇️

現金⬇️
500円から交換が可能です。
  • 楽天銀行の場合→手数料(100円)
  • みずほ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の場合→手数料(180円)
電子マネー・電子ギフト⬇️
  • Tポイント:500円から交換可能・翌月15日に交換
  • nanacoポイント:300円から交換可能・翌月15日に交換
  • 楽天Edy:500円から交換可能
  • iTunesギフト:500円から交換可能
  • Amazonギフト券:100円から交換可能

電子マネー・電子ギフトでは、交換可能な金額が異なります。

この様に、現金に交換だと100〜180円手数料が掛かってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

少し、特殊なポイントサイトでしたね!一般的なポイントサイトに飽きてしまった方などにオススメかもしれません。

 

画像引用元:Google画像より引用
おすすめの記事